1/11
水庭の家
Water Court House
 
Location /  TBD
Program / Residence & Guesthouse
Design/ Hideki Tamura
水盤 水辺の建築 豪邸

水庭の家

 

静寂な住宅地に水盤を中心とした暮らしを提案する。水盤は観賞用にあるだけでなく、心地よい光と風を室内に運ぶ「水庭」として機能する。水庭の北側に2層の母屋を、南側には3層のゲストハウスを配し、2棟が地階で連結されている。建物地上部は5つのボリュームに分かれていて、5つの異なる高さの屋根で覆われている。水庭に圧迫感を与えることなく、また周囲の街並みにも調和するようなボリューム間のバランスを重視している。一方これら5つのボリュームは、室内にもスキップフロアとして多様なレベル差をもたらし、異なる景観を楽しめる多様な居場所をつくり出している。室内は極力壁で仕切らず、テラスやルーフバルコニーを介して、水庭や植栽がいつも身近に感じられるような空間を目指している。